日本熱浪

最近のマカオは、暑い日と涼しい雨の日が繰り返していて体温調節が難しい時期だと思います。皆さんは自分の体調管理万全でしょうか?日本では40℃近くまで気温が上昇してしまい、熱中症で65人もの多くの死者も出ています。実は家の中で熱中症になる場合も多く、外に居ないから大丈夫と言って水分補給を怠っていても知らず知らずのうちに体は水分を蒸発していきます。私のおじいちゃんやお父さんも熱中症になった経験があるので、私自身とても気を付けています。

最近的澳門,炎熱烈日及清涼雨天反覆交替出現,正是溫度很難調節的時期。大家對自己的身體有否好好管理?最近在日本的溫度直逼40度高溫,中暑導致的死亡人數多達65人。實際是在家裡中暑的情況佔多數,認為自己不是處於室外,不知不覺中體內水分蒸發而不及時補充引致。我的爺爺和父親都曾有中暑的經驗,所以對於自己的身體狀況會特別留意。

20180726 hot

23日(一),關東地區於上午開始氣溫逐步上昇。熊谷和青梅等地已超過40度,是本年關東地區首次超越40度。

夏ということもあり、海やプールに行く機会が増え、自然と運動をすることも多くなってきました。二日に一回程度外でジョギングをしていますが、汗が大量に出て体の中の水分がどんどん失われているのを実感します。マカオは30℃前後であっても湿度が高いので、体感温度は日本と変わらないと思います。

夏天就少不了要到海邊和游泳池、接觸大自然和做運動的機會都增多。我大約兩天外出一次作慢跑,大量流汗感受到體內的水分迅速流失。在澳門即使氣溫只有30度左右,由於濕度高,我認為體感溫度與在日本無異。

この暑さは8月9月と続いていくと思いますので、水分だけではなくビタミンやタンパク質などの栄養をしっかり摂取して、楽しく夏を乗り切りましょう!

這樣的酷熱程度相信在8、9月仍然會持續,不但要補充水分,同時要注意攝取維他命及蛋白質等營養,讓我們一同渡過歡樂的暑假!