健康膚色

今回は私がマカオに来て女の子の“美”について感じたことを書きたいと思います。日本では基本的に可愛い系と綺麗系の2つのジャンルに分かれています。高校生など若い子たちは可愛い系のメイクやファッションが多いです。

今次我想寫一些我來澳門後,女孩對「美」的看法。在日本基本上分為可愛和美麗兩種類別。如高中生年輕一代較多是可愛系,會化粧和追潮流。

 

有村架純さんや広瀬すずさんは可愛い系ですね。

有村架純和広瀬すず就是可愛系。

 

20代になってくると、綺麗系の人気が高くなります。北川景子さんや黒木メイサさんはダントツで綺麗系です。

踏入20歲,美麗類的女生人氣大升。北川景子和黑木メイサ就是美麗的代表人物。

 

最近私が1番気にしていることは、マカオでは色白であることが美人の条件の上位に入ってくるということです。日本でももちろん色白の子が可愛いもしくは綺麗とされますが、日に焼けている肌も美しいとされています。なぜ気にしているのかというと、アメリカなどの欧米では小麦色の肌が美しいとされることも多く、私がいたハワイでも小麦色の肌の方が圧倒的に人気だったからです。私の肌は日に焼けやすく、マカオの日差しに悩むことが多いです。そして、私がマカオに来たときはずいぶん日に焼けていたので、日本人っぽくないと言われていました。

最近,我最在意的事,在澳門皮膚白晳的美女在條件上佔盡優勢。當然,在日本皮膚白晳的女生既可愛又美麗,但曬太陽後的健康膚色也視為漂亮。為甚麼我會在意,在歐美地區,大部份人都認為小麥色的肌膚是最美的。我去過夏威夷,小麥色的肌膚是壓倒性的非常受歡迎。而我自己皮膚容易曬傷,在澳門經常遭受陽光照射。所以,我來澳門之後皮膚被曬得黑黑,常被人說不像日本人。

西内まりやさんや中村アンさんなど、健康的な肌色を持つ女優さんも意外と多いのです。

西內まりや和中村アン等擁有健康膚色的女演員意外地漸漸增多。

 

文化の違いを学ぶクラスなどでは、“美”はその国々によって意味がちがってくると教えられました。そのことは大体の人が知っていることだと思いますが、海外で暮らしてみないと気付かないこともたくさんあります。自分の価値観を主張しすぎずに、みんなそれぞれ“美”についての価値観を持っているということを忘れないで過ごしていくことが大事だと感じました。

學習文化差異的課堂中,教曉我們「美」在不同的國家有著不同的定義和意思。這是大多數人都知道的事,若不是到外國生活,沒有很大的切身感受。不要過份堅持自己的價值觀,我覺得最重要是要記住每個人對「美」都持著不同的價值觀。

 

学校がありなにかと忙しく、更新できない時があるかもしれませんが、これからもよろしくお願いします。

學校有很多忙碌的事情,有時候未能及時更新,以後請繼續多多指教。